ブログ

素敵な言葉!

行徳哲男師にこんな言葉がある(「感奮語録」より)。

『現代人は考えすぎる。

しかし、考えて解決する問題など皆無である。

問題を解決するには行動するしかない。

考えることは行動にブレーキをかける。

考えるから行動しない。

行動渋滞が起きる。

行動しなければ証は何も得られない。

禅の教えにもある。

「行ずれば証はそのうちにあり。行ぜずして証は得ることなし」と』

頭で考えるから、動けなくなる。

感動という言葉はあるが、理動という言葉はない。

つまり、感じて動くことはできるが、理屈で動く人はいない。

小林正観さんは、「夢や希望を持って生きる」生き方から、「夢や希望を持たない」生き方を提唱している。

それは、夢や希望をどこかに探しにゆくのではなく、今自分のまわりにある幸せに感謝し、気づくという生き方だ。

行動する人でありたい。

関連記事

ページ上部へ戻る