BLOG ブログ

シンサイミライノハナ!



明日で震災16年目を迎えます。私達、家族もその震災にあった家族です。いつもこの時期に想うのは、生きている有り難さです。そして、神戸の若者たちが『シンサイミライノハナ』未来を考える。若者は、腐ってなんかない。夢や希望をもっている。私達、大人も震災を体験した人として、語り継いだり、また、大人として胸をはれる、大人にならないといけないと思います。明日、午前5時46分。16年目がやってくる。

その他のおすすめ記事

淡路島の震災記念公園

淡路島のお友達の地元にて、講話を聞きました。

社長の独り言

お疲れ様です。 今日は、学びがあり、また、自分達の仕事が必要とされる仕事であること。これから改善していかなくてはいけない …
no image

携帯

7月に入って、嬉しいコトが。3年と8カ月使っていた、携帯とおさらばとなり、今日入って新しい携帯からのメールです。新品はヤ …

Page Top